大学の獣医学部・獣医学科に通う学費まとめ

各大学の獣医学部 獣医学科の学費

大学の獣医学部の学費に関してですが、みなさんも御存知の通り国立大学と私立大学で学費がだいぶ違います。

国立・公立大学の獣医学部の学費は6年間で約350万円

獣医学部のある大学16校のうち国立大学は10校、公立大学は大阪府立大学の1校です。

国立大学の学費

入学金:約28万円
授業料(1年間):約53万円

28万円+53万円 x 6年間 = 約350万円の学費が総額となります。

大阪府立大学の学費

入学金:府内の人 約28万円 、 府外の人 約38万円
授業料(1年間):約53万円

28万円 または38万円 + 53万円 x 6年間 = 約350~360万円の学費が総額となります。

私立大学の獣医学部の学費は6年間で約1,300万円

獣医学部のある大学16校のうち私立大学は5校です。

酪農学園大学

初年度が約142万円、2年度から約229万円。6年間で約1290万円。

日本大学

入学金260,000円/初年度231万円/2年度から約208万円。6年間で約1300万円。

北里大学

入学金300,000円/初年度233万円/2年度から約203万円。6年間で約1280万円

麻布大学

入学金250,000円/初年度288万円/2年度から約223万円。6年間で約1430万円。

日本獣医生命科学大学

入学金250,000円/初年度263万円/2年度から222万円。6年間で約1400万円。

国公立と比較すると3倍くらい高いのが私立の獣医学部の学費となっています。

特に私立大学入学者は学費が高いので奨学金を利用する人も

獣医学部 獣医学科のための奨学金制度

特に私立の獣医学部は学費が高いので、奨学金を利用して家計の負担を減らす学生も多いです。

奨学金制度には、大きく2つのパターンがあります。

  1. 各私立大学が提供している奨学金制度
  2. 地方公共団体や日本学生支援機構などの各団体が提供している奨学金制度

1.各私立大学で提供している奨学金制度

北里大学・日本獣医生命科学大学・日本大学・麻布大学・酪農学園大学の各大学がそれぞれ複数の奨学金制度を提供しております。詳細は各大学に資料請求をして調べてみましょう。

2.各公共団体や財団法人が提供している奨学金制度

最も有名な所だと日本学生支援機構ですが、その他にも非常に多くの奨学金を提供している法人がありますので、グーグルで「奨学金」などで検索してみましょう。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ